スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテるPhotoshop力を磨くための4つの心得「フィルターを使えない女をアピールせよ」

こんにちは、建築学を専攻しているすずきです。私は学歴も知識もありませんしブスですが、Photoshopに関してはプロフェッショナル。今回は、モテるPhotoshop力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。
 

1. あえて2~3世代前のバージョンで入稿する
あえて2~3世代前のバージョンを使うようにしましょう。そして印刷所で好みの男がいたら話しかけ、わざとらしくフォトショを起動していじってみましょう。そして「あ~ん! このフォトショ本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお~!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「フォトショとか詳しくなくてぇ~! ずっとコレ使ってるんですけどぉ~! 使いにくいんですぅ~! ぷんぷくり~ん(怒)」と言いましょう。だいたいの男は新しいバージョンを持ちたがる習性があるので、古かったとしても1世代前のバージョンを使っているはずです。

そこで男が「新しいバージョンにしないの?」と言ってくるはず(言ってこない空気が読めない男はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ~! 最近CS6が人気なんでしょー!? あれってどうなんですかぁ? 新しいの欲しいんですけどわかんなぁぁああい!! 私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「CS5.5でしょ? 6はまだ出てないよ。本当に良くわからないみたいだね。どんなのが欲しいの?」という話になって、次の休みの日にふたりでフォトショ選びのデートに行けるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男がフォトショ買ってくれるかも!?


2. カラーモードでCMYKを使うとモテる
CyanやMagenta、Yellowなどで表現するCMYKで入稿すると、印刷所の人は「ちゃんとしているな」や「入稿遅れても多めに見たい」と思ってくれます。ブラックもディスプレイで見るよりも仕上がりがちがうので「リッチブラック」を使用することによって、印刷所はあなたをまめでしっかり者らしいと勘違いしてくれるのです。CMYKにするとほぼ絶対にWEBデザイナーに嫌われますが気にしないようにしましょう。
 

3. とりあえず男には「えー! なにそれ!?知りたい知りたーい♪」と言っておく
作業中などで男が女性に話すことといえば自慢話や趣味の話ばかり。よって、女性にとってどうでもいい話ばかりです。でもそこで適当に「へぇーそうなんですかぁ~?」とか「よくわかんないですけどすごいんですねぇ」と返してしまうと、さすがの男も「この女ダメだな」と気がついてしまいます。ダメ女だとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「えー! なにそれ!?  知りたい知りたーい♪」と言っておくのが正解。たとえ興味がない話題でも、テンションと積極性でその場を乗り切りましょう。積極的に話を聞いてくれる女性に男は弱いのです。

いろいろと話を聞いたあと、「Photoshopはビットマップ画像で、Illustratorがベクトル画像なんですね! 覚えたぞぉ! メモメモ!」とコメントすればパーフェクト。続けてCtrlとSを順番に押し、「キュンキュンキュン キュンキュンキュン!」と言って、「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「私のハードディスクに記録しているのでありますっ☆」と言えばPhotoshop力アップ! そこでまた男は「この子まめに上書き保存かけてしっかりしてる!?」と思ってくれます。私は学歴も知識もありませんしブスですが、こういうテクニックを使えば知識がない私のようなバカのほうがモテたりするのです。男は優越感に浸りたいですからね。

 
4. フィルターではアーティスティックを使えない女をアピールせよ
男と作業をしたら、真っ先にネオン光彩などのアーティスティックのフィルタを使ったレイヤーを探して「あーん! 私アーティスティックのフィルター使えないんですよねぇ~(悲)」と言いましょう。するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、「嫌いじゃないし使いたいけど使えないんですっ><」と返答しましょう。ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして使えないの?」と聞かれるので、うつむいて3~5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、フィルター多用したら素人っぽいじゃないですかぁっ! 画像がかわいそうですぅ! まだ補正してないのにぃぃ~(悲)。コントラストとすらついてないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。きっと男は「なんてプロ志向コなんだろう! 絶対にゲットしてやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけフィルターをかけて大丈夫です。「使えないんじゃなかったっけ?」と言われたら「ここぞというときは使う」とか「多用しなければ大丈夫」、「そんなこと言ってない」と言っておけばOKです。


(文=学生レベルのPhotoshop・鈴木嬢)

元ネタはこちらです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すずき

Author:すずき
skype→suzuki.zip

Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メール
質問、やってほしいこと、その他何できる範囲なら

名前:
メール:
件名:
本文:

おススメの書籍
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。